みまもり活動を知ろう!

見守り活動ってなに?

保護者による見守りボランティアやサポーター、そして地域の方々から構成される見守り隊の方々に、登校時間に通学路に立っていただき、こどもたちの安全な登校を見守ってもらっています。


なぜ見守り活動が必要なの?

西陣中央小学校の通学路は、狭い割に車や自転車の交通量が多く、見通しの悪い交差点も多く存在します。全国では約200人に1人が登下校時に事故に遭っているというデータ1)や、西陣中央小学校の見守り活動においても5名に4名の方が「見守り中に危険と感じたことがある」2)という声をあげています。このような中で、西陣中央小学校PTAは平成25年度より「全保護者見守り活動」を行っております。
1) 独立行政法人日本スポーツ振興センター 学校災害防止調査研究委員会 「学校災害事故防止に関する調査研究(平成26年3月)」より抜粋
2) 令和2年度西陣中央小学校見守りサポーター・ボランティアを対象にしたランダム調査の結果より


保護者はみんな参加したほうがいいの?

水曜日を除く日は、主に地域の方々が見守り活動をして下さっています。水曜日は保護者で見守り活動を行うことにしております。年に2〜3回の参加をお願いしております。お仕事の都合やご家庭の事情で参加が難しい方以外は、是非ともご協力をお願い致します。

年に2〜3回の参加だけで見守り活動は成り立つの?

以前は、各クラスより選出された保安委員に月二回程度と、PTA会員の皆さんから年に数回参加いただいておりましたが、今は保護者の方々に数回の参加をお願いし、それで埋まらない場所は有志(サポーター)の方々に入っていただくことで、活動を維持しております。もし、お時間のある方は見守りサポーターへの登録をお願い致します。

見守りは、具体的にどんなことをするの?

マニュアルをご覧ください。
https://safety.nishijinchuo-pta.kyoto.jp/fy2022/volunteer/manual/

朝の時間は仕事の関係とかで出られない人はどうしたらいいの?

参加が難しい方におかれましては、サポーターや地域ボランティアである見守り隊の方々への温かいご声援をいただければ幸いです。「応援」も大切な活動だと思っています。

細かいことでいろいろわからないことがあるんだけど、、、

皆様からいただいた質問への回答をまとめました。こちらをご覧ください。
https://safety.nishijinchuo-pta.kyoto.jp/fy2022/volunteer/faq/